猿賀神社七日堂大祭

岩木山神社、鬼神社とともに「津軽の七日堂祭」と知られる 神事


宮司が来てからお祓いをして神事が始まります。

まずは2009年に国の選択無形民俗文化財に選ばれた「柳からみ神事」

全国的にみられる年の始めや小正月の神事「やあー」という掛け声とともに
御幣をつけた長さ約3メートルの柳の枝を白い布を引いた木の板に13回打ち付けていきます。そして枝の折れ方や打ち付けた感触などから今年の豊凶や作柄や天候を占う神事の一つです。
「ごまの餅撒き神事」の2つの特殊神事が斎行され、

例年多くの参拝者で賑わいます。

焼くとこんな感じに膨れておいしいですよ。
P5
柳の枝やお餅をいただいて今年一年の無病息災を祈ります

猿賀神社

住所
〒036-0242 青森県平川市猿賀石林175
電話番号
0172-57-2016
FAX番号
0172-57-2217
メールアドレス
ホームページ
http://saruka.webcrow.jp/
アクセス情報

▼この記事をシェアする