清藤氏書院庭園

母屋の清藤氏書院ともに国名勝に指定されています。



鎌倉時代、北条時頼の側室である唐糸御前に随従してきた
清藤家の先祖が、唐糸御前の霊を弔うため
ケヤキの木を植えたのが始まり
とされ、江戸末期に野本洞園が
作成したと伝えられています。

茶道の侘びに、日本伝統の錆が融合した
大石武学流の源流とみなされる名園です。
 
■開園時間
9:00~17:00
※見学ご希望の方は予めお問合わせください。

■休園日
不定休

■入園料
大人300円・高校生200円・小中学生100円

■駐車場
無料10台

清藤氏書院庭園

住所
〒036-0242 平川市猿賀石林1-6
電話番号
0172-57-2127
FAX番号
メールアドレス
ホームページ
アクセス情報
◇JR弘前駅から弘南鉄道津軽尾上駅まで20分。  駅から徒歩10分 ◇東北自動車道黒石ICから10分

▼この記事をシェアする