羽州街道 矢立峠 歴史の道

このコースの付近ではクマが出没することがあります。

現地の案内・ガイドに従ってコースをお楽しみください。

江戸時代から明治時代までの交通の要であった羽州街道矢立峠は、津軽藩の歴代藩主をはじめ、伊能忠敬、吉田松陰、イザベラ・バード、明治天皇が歩いた歴史の道といわれています。先人たちに想いを馳せながら、森林浴でリフレッシュすることができます。また、ご希望により地元の案内人がガイド付きでご案内します。

 

湯ノ沢入口

散策道及び矢立峠周辺の案内板があります。

また、乗用車数台分(大型バスも駐車可能)の駐車スペースがあります。

伊能忠敬や吉田松陰も通った羽州街道

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

天正14年から明治25年まで使われていた羽州街道で、
伊能忠敬や吉田松蔭らも通ったまさに「歴史の道」です。
矢立峠を挟んで、青森、秋田両県にまたがっていて、
天然杉に囲まれた素晴らしい自然の中を通り、
秋田県の道の駅矢立につながっています。
国道7号線から湯ノ沢温泉郷に入って、しばらく行くと入口の看板があります。

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、草、屋外、自然

明治天皇御野立所跡 イザベラバードの記念標柱

画像に含まれている可能性があるもの:立ってる(複数の人)、植物、木、屋外、自然

伊能忠敬測量隊記念標柱

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外画像に含まれている可能性があるもの:木、空、屋外、自然

青森県と秋田県の県境を歩くことができます。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、植物、屋外、自然

吉田松陰の漢詩

写真の説明はありません。

◆期  間
通年(冬季不通) 

じっくり歴史の道 羽州街道と矢立峠コース

先人達へ想いを馳せる、歴史の道

江戸時代から明治までの交通の要であった羽州街道矢立峠。

津軽藩の歴代藩主をはじめ、伊能忠敬、吉田松陰、イザベラ・バード、明治天皇など
名だたる著名人が歩いた歴史の道といわれています。

渓流のせせらぎと木々の薫りのなかで、先人たちに想いを馳せながら散策してみませんか。 

開催日・開催期間 2019年6月1日~10月31日
開催時間 10:00~12:00
旅行代金 おひとり様 3,000円(税込)
移動方法 徒歩
募集人員 10名まで [ガイド2名につき]
予 約 このコースを予約する


実施日14日前までにHPまたはお電話で!


ガイド: ひらかわ案内人

【お問い合わせ】
(一社)平川市観光協会
TEL:0172-40-2231

お問い合わせは 平川市観光協会 0172-40-2231

平川市役所商工観光課

住所
青森県平川市碇ヶ関 湯の沢温泉
電話番号
0172-44-1111 
FAX番号
0172-43-5005
メールアドレス
ホームページ
アクセス情報
東北自動車道碇ヶ関ICから車で5分、国道7号線か ら 湯ノ沢温泉郷に入って5分のところに看板がありま す。

▼この記事をシェアする